勃起不全の対策には牡蠣などの食事が有効です

牡蠣などの食事は勃起不全の対策になります

勃起不全とは、セックス時にペニスが固さを失ってしまったり、ぜんぜん勃起しないために、セックスができない症状を言います。その理由はいろいろですが、一つは、血管障害があります。なぜなら、男性が脳で興奮すると、ペニスの海綿体に勢いよく血液が送り込まれ、ペニスの血管が拡張して勃起しますが、そもそも、性的な興奮が衰えてしまうと、脳はペニスの海援隊を膨らませる指示を出すことができません。その性的な興奮は男性ホルモンが作ります。そのために、性的な興奮が少ない人は、男性ホルモンを増加させるような食事に変えていくことが大切です。その一つに、牡蠣・うなぎ・チーズ・レバー・豆腐などがあります。これらの食品には、亜鉛が含まれていて、亜鉛は男性ホルモンの働きを正常化する働きが有りますので、精子の量を増やしたり、性的興奮を高めるのに役立ちます。また、男性ホルモンは筋肉や骨格、積極的な精神を作るのに役立ちますので、牡蠣等の食事は勃起不全や朝立ちしないの対策になります。

参考文献:朝立ちしないのはED?勃起障害は精力サプリで回復させる?

勃起不全対策に運動のスクワットが有効です

勃起不全対策にスクワットが有効です “勃起不全とは、性交の際に、ペニスが硬さを失ってしまったり、全く勃起できないために、性交ができない状態を言います。その対策として、運動でよくやるスクワットが有効です。なぜなら、ペニス自体を直接を鍛えようとしてももともとペニスには筋肉がないからです。筋肉がなくて、勃起はどうやっているのか?というと、脳は刺激を受けるとペニスの海綿体に勢い良く血液を流し込み、ペニスの血管が膨らんで勃起します。そのために、ペニスの「筋肉」を鍛えようとしてもないので意味がなく、その代わりに鍛えるのは、骨盤底筋群です。骨盤底筋群は骨盤の底にある細かい筋肉の総称ですが、これが、海綿体の血流の逆流を防いでくれます。つまり、脳で興奮して、ペニスの海綿体に送り込まれた血液をそのままぎゅっとしっかり蓄えたままにキープしてくれるのです。そうしている限り、硬さが持続され、中折れや硬さの不足がなくなります。その骨盤底筋群を鍛えることができるのがスクワットの運動です。少しずつ鍛えてくと、ペニスの持続力が変わってきます。

カテゴリー: 下半身の悩み | 勃起不全の対策には牡蠣などの食事が有効です はコメントを受け付けていません。

株の迷い所

最近電力株が急上昇しています。

原発事故以降下がり過ぎと言ってもいいくらいに下がり切っていて
その後若干持ち直してはいましたが、どん底状態には変わり無かったです。

ここに来て、一月でほぼ倍に上昇しています、それでもまだまだ過去と比べれば
安い水準ですが、私も安い時期にとりあえず少額ですが電力株を持っておきまして
ほぼ忘れて放置状態だった所に爆上げでビックリです。

今丁度円高や震災後で異常に下がった会社の株が、企業業績関係無く
上がりまくっている状態です。

いつまで続くか解らないですが、今回の上昇相場で、今日かなりの数の株を
決済してしまったので、入るタイミングが掴み辛くなりました。

まだ安い段階ですが、どこを入って行くかが難しい局面です。
夏の参議院選挙までは政府としても円高・株安には持っていきたく無いでしょうから
大ガラ等許すとは思えませんが、大儲けはしましたがポジションを無くしたので
迷いますね。

さらにもうひと稼ぎと思いもありますが、この辺りが私の弱い所で
大儲け出来る人間か出来ない人間かの部分なのだと思います。

昔よく似た局面があり、一旦上昇に乗っかって大儲け、決済したあと
どうするか迷い、結局そこから資金投入したら逆方向に思い切り行ってしまった
過去の苦い経験も蘇ります。

カテゴリー: 未分類 | 株の迷い所 はコメントを受け付けていません。

マックにウインドウズ8

そろそろXP保障期限がきれますね。あと1年ぐらいあるけど混んでしまうのではやいほうがいいということでした。それではと仕事で使

っているパソコンですが、仕事の予定をあけて修理屋さんへ持っていったんです。
私の大事なマックですので丁重にあつかってと思いながらあずけました。
見積もりで2時間半かかりました。そしてうちでWINDOWS8の本を読んで研究をしていると携帯電話が・・・・・・修理屋さんからでした。
今回の修理は有償とのことで2万5000円を必要としました。まさに今すぐお金の状態であります。
たかが2万5000円かもしれませんが、私にこの2万5000円を今すぐ出せと言われても無理な話でした。
最終的に私がお金を手にした方法は即日融資をしてくれるカードローンであります。カードローンの融資スピードは早いですね。
「入ると思ったんですが、入らないんですよね~」
「そうなんですか」
「ええ、入ると思ったんですけど」
「どうしますかXPにもどしますか7ならはいると思うんですけど」
となんとも頼りない返事。
「考えてから電話します」といったん切ったものの
『どうしよう』
だんなにさっそくスカイプで相談。
「え~はいるっていったじゃん」とだんな。
「俺が電話かける」と言って電話番号と担当者の名前を教えました。
だんながかけたあとの話
「XPのデーターは全部消しちゃったんだって。やっぱりWINDOWS8ははいらないので7にするか
XPのインストールCDをもってきれくれればいれるって。また電話するっていっておいた」
とおかんむり。
しかたなくXPのインストールCDをもっていって無料でやってもらうことにしました。
「あと2泊3日かかります。」とのこと。
1週間も仕事をふいにしてこんなことについやしてしまいました。
今は補助のノートパソコンから書いています。
修理屋さんなら見積もりのときに言ってほしかったできごとでした。
今パソコンのお金を貯めるために仕事をしなきゃと思っている私でした。

カテゴリー: 未分類 | マックにウインドウズ8 はコメントを受け付けていません。